12345次の10件>>


今日の食材。
IMG_9846.JPG
小さなメバルをイタリア風の天ぷら「フリッター」にしてみました。

フリッターの作り方
@ メバルを3枚におろし腹骨も取り、塩コショウをしておく。
A ボウルに卵白と砂糖を入れ、カドが立つまで泡立ててメレンゲを作る。
メレンゲ
B 別のボウルに残りの卵黄と小麦粉、牛乳、塩を入れて混ぜ合わす。
C AとBを混ぜ合わせたら、メバルにその衣をつけて揚げる。
眼張のフリット
衣にメレンゲを加えるとふわふわに揚がります。





cooked by ガンさん | コメント(0) |

試しにシログチを燻製に。
イシモチの燻製
三枚におろして塩水に漬けた後に乾燥させ、低温で冷燻みたいにしたんだけど、そのまま試食してみたらシログチは身が柔らかいので食感が悪くイマイチ。
そこで、炙ってから薄く切り、粗挽き胡椒を振りかけて食べたらどうにかイケる様になりました。
IMG_9836.JPG
タグ:燻製




cooked by ガンさん | コメント(0) |

鰈のクリーム煮レシピ
  1. マコガレイの切り身に、火が通りやすい様に包丁で✖の字の切り込みを入れ、塩コショウをして30分ほど寝かせる。
  2. フライパンに油とニンニクを入れてフタをしてカレイを炒め、途中でひっくり返して両面を蒸し焼きにする。
  3. 鍋に牛乳と白ワインを入れ、人参、ジャガイモ、ブロッコリー、シメジ、バター、コンソメを入れて煮込む。
  4. 煮詰まったら、炒めたカレイと絹さやエンドウを入れてクリーム状になった汁を絡ませながら更に1分程度煮たら出来上がり。

オイルサーディンを作って、残りを保存していたスパイスたっぷりのオリーブオイルでカレイを炒めたのが良かったのか、美味かったです!



cooked by ガンさん | コメント(0) |

刺身状に切ったコモンフグの身を昆布で挟み、ラップに包んで重しをのせて半日ほど冷蔵庫で寝かす。
昆布の旨味が河豚に移るのと引き換えに河豚の身の水分が昆布に吸収され、より歯ごたえが良くなります。
厚く切ると硬くて噛み切れず、てっさの様に薄く切ると、この心地よい歯ごたえが味合われないので決め手は切る厚みです。
ふぐの昆布〆
山葵と梅肉を少し付けて
タグ:昆布〆




cooked by ガンさん | コメント(0) |

イシモチ (シログチ) をしゃぶしゃぶにしたら美味しいと聞いたので試してみたけど、
グチのシャブシャブ
イマイチでした。^^;



cooked by ガンさん | コメント(0) |

今日の食材はイシモチこと「シログチ」です。
イシモチ

なめろうを作る要領で、グチの身に小さく刻んで片栗粉、ネギ、塩を加えて包丁で叩きながら練り合わせて「つみれ」を作りお吸い物の中に入れる。
IMG_9820.JPG
タグ:つみれ




cooked by ガンさん | コメント(0) |

昆布 (今回は日高昆布を使いました) の表面を日本酒で拭き、湿らしておいてその上にマコガレイの刺身を並べ、上にも昆布を覆ってラップに包み、冷蔵庫ので6時間ほど寝かせます。
IMG_9788.JPG
昆布の旨味が刺身に移ってまろやかな味に!
IMG_9790.JPG
伯方の塩と山葵を少し付けて食べるのがオススメです。
タグ:昆布〆




cooked by ガンさん | コメント(0) |

花見ガレイを釣りに行って来ました。

turi.gif今日の釣果と食材花見ガレイ

マコガレイの縁側をあり合わせの調味料、焼き肉のたれ、キムチ漬けの素、ごま油、酢で和えてユッケ風に

エンガワは一匹に僅かしかとれないけど、甘みがありコリコリした食感でとても美味しいです!
タグ:ユッケ




cooked by ガンさん | コメント(0) |

在り合わせの食材でヤマメをエスカベッシュ風に。
IMG_9761.JPG
使った野菜はピーマン、人参、タマネギ、コリアンダー。
パプリカがあれば彩りも良かったのに・・・
漬けダレは、酢、オリーブオイル、レモン汁、粗挽き胡椒、唐辛子、砂糖。これだけだと南蛮漬けと変わりない様だけど、 バジルドレッシングを加えると洋風な味になりました。



cooked by ガンさん | コメント(0) |

turi.gif釣果と食材
ヤマメ釣りに行ったら、若干岩魚 (イワナ) も混ざっていました。

イワナを背開きにして塩水へ1時間程漬けた後、水気を取って冷蔵庫の中で1日乾燥させたました。
干物
焼いて蕗味噌をつけて
IMG_9750.JPG
皮も美味しい!
タグ:一夜干し




cooked by ガンさん | コメント(0) |
12345次の10件>>