太刀魚を蒲焼き風にして「たち重」にしました。
タチウオは熱を通すと軟らかくなって身崩れするので工夫がいります。

たち重の作り方
@太刀魚を三枚におろし、腹骨を引き、お重に入るサイズに切る。
A水気を拭き取り片栗粉をまぶす。
 片栗粉を付けることでタレがよく絡み、短時間でいい焼き色になります。
B醤油、砂糖、味醂、日本酒を合わせて蒲焼のタレを作る。
Cフライパンに油をしき、片栗粉をまぶしたタチウオを両面焼く。
D最後に蒲焼のタレをかけて、焦がさない程度にもう少し焼けば出来上がり。
太刀重 蒸したように身がフワフワで、うな重に勝るとも劣らなく美味しい わーい(嬉しい顔)
タグ:蒲焼き






cooked by ガンさん | コメント(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: (任意)

メールアドレス: (任意・ブログに表示されません)

ホームページアドレス: (任意)

コメント: (必須入力)