節分には厄除けに鰯(いわし)を食べる風習があります。
昔は、イワシの頭を焼いて柊 (ヒイラギ) の枝に刺して門口に飾っていた様です。 すると、鬼がイワシの臭いと尖ったヒイラギを嫌がって家に侵入して来ないと云われています。
我が家でもご他聞に漏れず、節分にはイワシを食べており、マイワシを買って来て南高梅と煮付けました。但し、この料理は女房の担当です。
イワシの梅干煮
梅干しを入れることで臭みが消えるとともに、骨まで柔らかくいただけます。
タグ:梅煮






cooked by ガンさん | コメント(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: (任意)

メールアドレス: (任意・ブログに表示されません)

ホームページアドレス: (任意)

コメント: (必須入力)