夜にコウイカ釣りをしていたら、キビナゴを付けたテーラーにアナゴが釣れました。
偶然かと思ったら、その後もまた来た。!
新たな釣法が見つかりました。(笑)

食べ方も新たな方法で
IMG_4996.JPG
穴子を鱧 (ハモ) に見たてて湯引きにしてみました。


穴子の湯引きの作り方
  1. 穴子を背開きにして皮側に熱湯をかけ、包丁で擦ってヌメリを取る。
  2. ハモの骨切りの様に皮一枚残して身に細かな切れ目を入れる。
  3. 鍋にたっぷりの湯を沸かし塩を一摘み入れ、沸騰したら食べやすい大きさに切った穴子の切り身を一切れづつ入れて湯引きする。
    一度にたくさん入れると温度が下がり身がべちゃべちゃになるので注意。
  4. 火が通ったら直ぐに出して冷水に漬け笊に入れて水気を取った後、冷蔵庫で冷やして梅肉だれで

ハモと比べてアナゴの皮は分厚いので食感がイマイチでした。
タグ:湯引き






cooked by ガンさん | コメント(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: (任意)

メールアドレス: (任意・ブログに表示されません)

ホームページアドレス: (任意)

コメント: (必須入力)