タチウオの卵巣を明太子風に唐辛子で漬けました。
作り方
タチウオの卵巣をよく洗い塩を振って1日冷蔵庫の中で寝かせます。水分が出たら捨ててひっくり返して更に塩を振って1日おき、余分な水分を出す。
S&B菜館の韓国産唐辛子 (パウダー) をまぶし、麺つゆと味醂を少し加えて味を付け5日程度寝かせれば出来上がり。
IMG_6432.jpg
タチウオの卵巣は、スケトウダラと比べると卵巣膜が厚いのでこのままでは食べにくかったので、卵膜を取り除き塩辛風に。
IMG_6435.JPG
辛味が足りなかったので一味唐辛子を振りかけて食べてみたらスケソウダラの辛子明太子の並切れと遜色なしです。
タグ:塩辛






cooked by ガンさん | コメント(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: (任意)

メールアドレス: (任意・ブログに表示されません)

ホームページアドレス: (任意)

コメント: (必須入力)