トラギスは生息数が少ないので狙って釣れるものでなく、たまに外道で釣れる程度です。
関西ではトラハゼと呼び釣り人は何故があまり好みませんが、天ぷらにするとキスよりも美味だと言う人もいます。
今回釣れたのは厳密にはクラカケトラギス。
それを一夜干しにしてみました。

ウロコを落とした後、背開きにして笊の上に載せて冷蔵庫の中で1日乾燥させて焼く。
身は少し水っぽいので、直ぐに塩焼きにするよりも一夜干しにした方が美味しくなります。
IMG_7749.JPG 皮目に旨みがあります。

今度は刺身にしようと思ったげ、皮を引くのが面倒なので皮目に熱湯をかけた後に直ぐ氷で締めて皮霜造りに。
湯霜造り
少し身は柔らかめだけど甘みがあります。
タグ:一夜干し






cooked by ガンさん | コメント(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: (任意)

メールアドレス: (任意・ブログに表示されません)

ホームページアドレス: (任意)

コメント: (必須入力)