松江の郷土料理 「鱸の奉書焼」 を真似て、イシモチいわゆるシログチを奉書焼き風に調理してみました。
グチの奉書焼
レシピ
  1. イシモチのウロコと内臓を取って塩を振っておく。
  2. イシモチを懐紙 (和紙) で2重に巻き、縦に裂いた馬連 (ハラン) の葉で開かない様に結んで懐紙を水で濡らす。
  3. フライパンに懐紙で包んだイシモチを入れ、ガラス蓋をして蒸し焼きにする。
  4. 懐紙が乾いて少し焦げ色が付いたら出来上がり。
ポン酢にきざみネギともみじおろしを入れ、それにつけて食べる。





cooked by ガンさん | コメント(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: (任意)

メールアドレス: (任意・ブログに表示されません)

ホームページアドレス: (任意)

コメント: (必須入力)