1 2 3 4 5 次へ>>

今回の食材
名古屋河豚

ナゴヤフグを釣った当日や翌日は刺身で美味しく食べられるけど、三日目になると身が軟らかくなるので「たたき」にして食べます。

ふぐ料理
身欠いたナシフグを三枚におろし、ガスコンロで表面を焼くと身が締まって味や歯ごたえも良くなります。
表面を焼くことで雑菌を死滅させので三日たっても生で食べれます。
包丁で切るのも、でっさの様に薄く切らなくてもよいので簡単です。
タタキ
表面を焼いた後は、身が生温かいので全体にネギやカイワレを散らしポン酢をかけてから、冷凍庫で5分くらい冷やして食べると美味しいです。
オススメ度 ★★★★
タグ:たたき






cooked by ガンさん | コメント(2) |

ふぐ料理の締めは何と言っても「雑炊」ですね。
河豚雑炊
オススメ度 ★★★★

turi.gif今日の釣果

作り方
@ご飯をザルに入れ水洗いしておくと、粘りがなくあっさりとした味になります。
Aてっちりの後、食べ残した具を取り除き、沸騰させて塩と一味唐辛子を少し加えて味付けする。
B水洗いしたご飯を鍋に入れて、ひと煮立ちさせる。
 この時、かき混ぜるとヌメリが出るのでかき回さない。
C火を止めて、素早く溶き玉子と刻みネギを入れ、鍋のふたをして暫く蒸らせば出来上がりです。

焼き海苔をハサミできざみ、味が薄い場合はポン酢で味付けすれば美味しいです。

締めの雑炊、いわゆるおじやは鍋料理の王道ですね!
タグ:雑炊




cooked by ガンさん | コメント(0) |

オススメ度 ★★★★

寒波到来で寒い日が続きますが、寒い日は熱々の骨酒が美味しいですね。
ナゴヤフグ(コモンフグやナシフグなど)を刺身にした時、残った骨を乾かしておいて骨酒で呑みます。

骨酒の作り方
@小フグを刺身にして残った中骨を干し網に入れて、カラカラに乾くまで天日で干す
IMG_0335.jpg
骨が少量だけなら、竹ザルに重ならないように載せ、冷蔵庫に1週間位入れておくだけで同じように干せます。
但し、長く入れておくと冷蔵庫の嫌な臭いが移るので早めに出さないとダメ。
嫌な臭いがするのは我が家だけか (笑)
IMG_0326.jpg 特に、気温が高い時期に外で干すと腐ったりカビが生えることがあるので、冷蔵庫が薦めです。


A金網に乾いた中骨を載せ遠火で焦がさないよう、狐色になるまで炙る
IMG_0666.jpg
Bやかんに炙った骨と日本酒を入れ、沸騰直前まで沸かして湯飲みに注ぐ。
IMG_0675.JPG
3杯くらいは味が染み出て美味しく呑めます。

注) 鰭が付いていますが、ナゴヤフグの皮には毒があるらしいので自己責任で
タグ:骨酒 日本酒




cooked by ガンさん | コメント(2) |

土鍋で「ふぐ飯」に初挑戦!
炊飯器以外でご飯を炊くのは、昔キャンプで飯盒炊爨 (はんごうすいさん) をして以来の出来事。
「始めちょろちょろ中ぱっぱ赤子泣いても蓋取るな」くらいは知っているが、うまく炊けるでしょうか?

turi.gif今日の釣果
IMG_1449.JPG
土鍋に研いだ米と、水、醤油、日本酒、昆布、人参、乾し椎茸、三枚におろしたナゴヤフグの身を入れて炊きました。
水加減が難しく、ネットで調べたら、土鍋で炊く場合は水分がかなり蒸発するので2合で約500mlが目安と書かれていました。
沸騰して吹きこぼれそうになると弱火にして更に10〜15分程度炊く。
火を止める時期は、ぶくぶくと泡がはじける音がしなくなり、少しおこげが出来た様な匂いがしたら火を止めて、蓋を開けずに10分くらい蒸らします。
IMG_1457.JPG
炊き上がるとフグはこんなに縮こまりましたが、昆布は捨てて河豚の身をほぐしてお茶碗に盛り、三つ葉を添えれば出来上がり。
IMG_1462.JPG
土鍋で炊くとおこげもイイ感じに出来て美味しいです。



cooked by ガンさん | コメント(0) |

コモンフグがたくさん釣れたので、いろんな料理にフグを入れてしまいます

turi.gif本日の食材

今日は、ぶつ切りにして味噌汁の中に入れてみました
その他に、旬の筍 (たけのこ) やワカメも一緒に具材として
IMG_0583.JPG
タグ:味噌汁




cooked by ガンさん | コメント(0) |
1 2 3 4 5 次へ>>