<<前の10件 23456次の10件>>


自分で釣って一夜干しにしていたケンサキイカを使って松前漬けを作りました。
シロイカの松前漬け
松前漬けの作り方
  1. 一夜干しにしていたケンサキイカは包丁で細く切り、出汁昆布は料理ハサミで細切りにする。
  2. 人参は皮を剥いて千切りにして熱湯にくぐらしておく。
  3. 鍋に味醂、醤油、日本酒、砂糖、水、鷹の爪を入れて一煮立ちさせてタレを作る。
  4. タッパーに@、A、Bと味付けされた数の子を入れて混ぜ合わせ冷蔵庫の中で寝かせる。
  5. 毎日かき混ぜながら2〜3日すれば食べれます。

粘りが良く出る「がごめ昆布」を使えばより美味しいんだろうけど・・・

後日、スーパーマーケットで納豆昆布とも呼ばれるガゴメ昆布を見つけたので自作のケンサキイカの「一番スルメ」と松前漬けに。

乾燥したスルメを使うと水分をよく吸収するのでタレは多めに。
一日以上寝かせるスルメがふやけて柔らかくなります。

よく混ぜれば納豆の様にネバネバに。
タグ:松前漬け






cooked by ガンさん | コメント(0) |

湯がいたマダコと湯通ししたネギを辛子酢味噌で和えました。
IMG_0601.JPG
「ぬた」と違いが分からないけど ^^;
ネギの代わりにワカメと和えてもいいです。



cooked by ガンさん | コメント(0) |

練りからしとマヨネーズを混ぜ合わせ、シーバスのフライに付けて食べると美味しいです。
IMG_0159.JPG
これは女房作なので悪しからず。^^;
タグ:フライ




cooked by ガンさん | コメント(0) |

真鯛の卵巣を2倍濃縮の麺つゆに一晩漬けた後、竹笊の上に載せて冷蔵庫の中でひっくり返しながら2週間ほど乾燥させたものを薄くスライス。
マダイのからすみ
食べる時に歯の裏側にカラスミが引っ付くので、ボラのカラスミは薄くスライスした大根に挟んで食べるけど、今は裏の畑に大根が生えてなく、代わりにラディシュが生えてたのでカラスミと一緒に食べました。
タグ:からすみ




cooked by ガンさん | コメント(0) |

お皿に出汁昆布を置きその上にスズキの切り身をのせて日本酒を掛けてラップし、電子レンジで3分程チンすれば出来上がり。
IMG_0183.JPG
ポン酢につけて食べる。
スズキは鮮度が落ちると臭くなる様な気がします・・・
タグ:酒蒸し




cooked by ガンさん | コメント(0) |

シーバス (スズキ) の切り身に塩コショウを振って寝かせておき、パン粉と今、我が家に生えてる香草類、バジル、ローズマリー、レモンバーム、青じそを細かく刻んでふりかけてオーブンで10分程度焼けば出来上がり。

お好みのドレッシングをかけれはより美味しい!
タグ:香草焼き




cooked by ガンさん | コメント(0) |


乾燥させたアコウ (キジハタ) の胸鰭でヒレ酒
アコウのヒレ酒
タグ:ひれ酒




cooked by ガンさん | コメント(0) |

シーバスの練り物が続きますが今回はつみれ汁。
IMG_0113.JPG
タグ:つみれ




cooked by ガンさん | コメント(0) |

今日の釣果と食材
シーバス

スズキは引きが強くて釣り応えがあるので楽しいけど、沢山釣っても後が困るので・・・
美味しく食べれる料理方法があればと、今回はさつま揚げ風に作ってみました。
IMG_0114.JPG
タグ:さつま揚げ




cooked by ガンさん | コメント(0) |

作り方は、シーバスの身を包丁で細かく刻み、みじん切りにしたタマネギとニンニク、塩コショウ、小麦粉を加えてまな板の上で混ぜ、包丁で叩きながら練り合わす。
フライパンに油を多めにひいて焦げ目がつくまで両面焼く。
ススキのハンバーグ
お好み焼きソースとトマトケチャップをかけました。
タグ:ハンバーグ




cooked by ガンさん | コメント(0) |
<<前の10件 23456次の10件>>